忍者ブログ

江東ソシアルダンススクールのBLOG ☆enjoydancing☆

江東区亀戸にある社交ダンススタジオ、江東ソシアルダンススクールの毎日更新ブログです☆

   

丈夫な体を持ち。。。

三室です。

先週は高熱が出て月曜日休んでしまいました。
突然のお休みになり、みなさまご迷惑をおかけいたしました。


高熱により何も食べられず、すっかりやせてしまいました。

コンペ前の一週間だったのですが、まったくコンディションを整えられず、体調管理はすごい大事だと痛感しました。

色々な生活サイクルを元に戻すのはすごい大変で、身体の丈夫さは大事ですね。。。

沢山食べて元に戻りたいと思います!
PR

青いチーム

こんにちは、齊藤です。


ついにワールドカップ日本代表が決勝トーナメント進出を決めましたね!


happy !!


と素直に喜べない…試合でした。


巷では戦術的勝利や名采配等の声を聞きます。

弱いチームだからこそ、より高確率に突破する手段が、一点差を保ったまま負ける。ということだったようです。

グループ予選の最終戦を負け抜けという結果になったわけです。

別におかしいこともなく、ワールドカップでは普通のプレーみたいです。


しかし、本気で勝ちにいかないスタメンで格上相手に挑んだあげく、点取られて劣勢になってから焦り始めて、他会場の試合経過が日本に都合が良くなってからはご存知の一点差で負ける作戦。

結果オーライだったから良かったものの、試合運びは無様で消極的で観るに値しないブーイングが湧き起こる試合だったようですね。

個人的には、なにがしたいんだかわからない試合でした。

攻めのサッカーで勝つか引き分けをもぎ取って欲しかったのですが、主力メンバーを下げるという事は次の試合を考えての事だったんでしょうけど、結果的には追い込まれた上に、他会場の試合結果頼みという、勝負の世界には普通はありえない姿でした。結局途中交代で主力メンバーを投入しているのも無様でしたね。

これに関しては、ワールドカップのグループリーグシステムが悪いという声も上がっているようです。

もともとの下馬評では全然ダメだろうという評価だった日本代表が意外にも善戦したものだから、決勝トーナメントに下心がでて、やや慢心してしまったんじゃないかと思います。


勝負の世界って勝ち負けがはっきりでてわかりやすいものですが、みずから負けにいって予選通過というのが、イライラする現象でした。


ところで、僕が大好きな野球の青いチームが9回裏に2点差を逆転してサヨナラ勝ちという、気持ちのいい勝負をしてくれたので嬉しかったです。


それでは。


キュリオス


こんにちは、えなですemoji

先週シルクドソレイユが行っているサーカス、キュリオスを観に行きました!

サリ先生も先月行かれていたような・・・?

みなさんがお勧めされているように、素晴らしいサーカスでした

演者のプロ魂に感動しました。舞台のセットも中世のヨーロッパの発明家という世界観が出ていて素敵でした!

そして、普通の舞台の観劇とは違い、サーカスはお客さんの笑い声やひめいが上がるのがとても楽しい雰囲気を作っていてとてもいいなと思いました。

もうすぐ最終公演かな?
おすすめです!!!ぜひ☺

亀戸のお店

こんにちは伊藤です。

先日『侍コーヒー』という喫茶店へ行って来ました。
孤独のグルメという番組で紹介された喫茶店で、江戸時代をイメージさせるお店で、とても良い雰囲気でした。
生徒さんたちもレッスンの前後に行ってみたら、良いのではと思いました。


学生皐月杯☆

和田 陽樹   見原 愛美(成蹊大2年)
ルンバ優勝!!
松尾 城偉   北山なぎさ(中央大2年)
サンバ4位!
おめでとうございました☆

プロフィール

HN:
江東ソシアルダンススクール
性別:
非公開

カテゴリー

最新記事

(07/21)
(07/20)
(07/19)
(07/18)
(07/17)

P R

Copyright ©  -- 江東ソシアルダンススクールのBLOG ☆enjoydancing☆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]