忍者ブログ

江東ソシアルダンススクールのBLOG ☆enjoydancing☆

江東区亀戸にある社交ダンススタジオ、江東ソシアルダンススクールの毎日更新ブログです☆

   
カテゴリー「未選択」の記事一覧

マンゴー頂きました



こんにちは伊藤です
マンゴー頂きました。初めて自分で切ってみたのですが、種が平べったいと初めて知りました。
勉強になりました~

PR

ラテンダンスのかっこよさ

二人で踊ることから逃げてはいけない。

グミ

こんにちは、中川です。

ドイツと言えばHARIBOグミ。
これが大好きで自分の為に1キロ買いました。
日本では100g230円で売っていますが、ドイツでは1000g500円くらいでした。
 
美味しくアゴを鍛えます。
では!

お肉二倍

三室です。

錦糸町にねぎしというお店があります。
牛タンや豚肉、鶏肉を焼いたものを扱っているお店です。
チェーン店なのでみなさんご存知かと思いますが、今日はそこでお昼を食べるとき、お肉の量を二倍にしてしまいました。

お肉の量を二倍にすると千四百円くらいになってしまうのですが、今日はどうしても肉が沢山食べたくて頼んでしまいました。

まぁ、満足でした。

しかし、その時の一時的な満足感は得られても、お腹はなぜか食べた分に比例せず、ある程度時間がたつとぺこぺこになってしまいます。
しかもいっぱい食べたからと言って体重も増えるわけではなく、食費はほんとにやっかいです。





身体の癖

こんにちは。


明日は2回目のC級戦です。


カップルデビューしてからC級戦の成績は3次→4次→準決勝と丁寧に1ラウンドづつ上がってきているので、今回は決勝が妥当かなと思ってます(笑)


前回のC級戦後から、レッスンではひたすら目立つことを中心に教わってます!


頭ではレッスンを理解し共感できるのですが、いままで培ってきた動きを変えるとなると、身体がなかなか言うことを聞きません…。


たとえば…。


振り向くルーティンがあったとしたら、圧倒的なキレで振り向き、かつアームを拡げて大きく見えるようにしなければいけないと指導されたとしましょう。


今までの自分が振り向くときにボディがどう動くとかを確認しつつ正確にこなそうとしていたので、単純にキレを出すのに躊躇してしまう。
また、アームを拡げるのが『アーム拡げたくない!でも拡げなくては!ぎゃああ~』という風に細胞レベルで脳からの指令をボイコットされて、体の抵抗値が上がってしまい、結局ぎこちなくなってしまいます。(笑)


自分の中の抵抗勢力と戦いながら、新たなダンスを築くと言う行為は常に葛藤の中に引きづり込んできます。


しかし、脳は確実に良いものを取り入れてると判断しているので、このモヤモヤを乗り越えていくように、新たな要素を身体に叩き込む訓練を頑張りたいと思います。


ちなみに、アームを拡げる(両手同時)という動作は自分の体が生物学的に拒絶反応を起こすので、脳が妥協案として片手のみ動作し、かつアームを拡げる行為に匹敵するくらいの目立つ動作および格好の良い動きを採用しました。(笑)


無事、レッスンの効果を発揮できそうです!


明日頑張ります!それでは。


プロフィール

HN:
江東ソシアルダンススクール
性別:
非公開

カテゴリー

最新記事

(06/24)
(06/23)
(06/22)
(06/21)
(06/20)

P R

Copyright ©  -- 江東ソシアルダンススクールのBLOG ☆enjoydancing☆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]